MENU

ニュース / 記事

今こそ「たばこを吸う行為」をやめてみませんか?


今日、プロ野球解説者の梨田昌孝さんと
大阪国際がんセンターとの対談記事を読みました。

テーマは
「喫煙が新型コロナウイルスの症状に与える影響」について。

喫煙者にとっては、
確かに不安には思っているけれど・・
聞きたいような聞きたくないような耳が痛いテーマですよね。

梨田さんは、
30年以上吸い続けていたたばこを
13年前にやめていらっしゃいます。

だからこそ!
今回のあの重症の状態から回復に向かったのだと
主治医から指摘されたとのこと。

喫煙者は、吸わない方に比べ
新型コロナウイルスに感染した際、
重症化するリスクがおよそ「2倍」になるといわれています。

しかし!
「禁煙すれば、リスクを少しでも抑えられる」とも。

梨田さんも
「今こそ、たばこを減らす、やめることを真剣に考えてほしい」
とおっしゃていました。

今さら遅いなんてことは絶対にありません!

【今こそ、たばこを吸う行為、その行為をやめてみませんか?】

お一人で頑張らなくてもいいですよ。
そらいろクリニックがお手伝いいたします!

少しでもお気なっていらっしゃる方、
一度お話だけでもしにいらしてください。