MENU

ニュース / 記事

新型コロナウイルス流行再び・・




日本国内の新型コロナウイルス感染症の患者数は、
6月下旬以降、東京都を中心に患者数が急激に再増加しています。
またその影響は、関西にもおよびつつあります。

特にホストクラブやガールズバー、風俗店などの
夜の街で働いている若年層の方々の間で
感染が広がっているとされていますが、

ここにきて、
感染源不明の方や高齢者においても
相当数見られるようになってきており、
市中感染が広がりつつあることがわかります。

つまり
日本国内における新型コロナウイルス流行の再燃が危惧されています。

新型コロナウイルスは、

・感染者の口から発せられた飛沫を吸い込むことによる「飛沫感染」

・その飛沫を浴びた物や患者の体に付着しているウイルスに触れた物を通じて、
 他の人の手にウイルスが付着し、鼻や口・目を触ることによって感染する「接触感染」

が、主な感染経路であると言われています。

また、大きな声を出して歌ったり叫んだり
咳やくしゃみを繰り返している人の周囲では、一時的にエアロゾルが発生し、
同じ空間内の、たとえ離れている場所にいても感染した例も報告されています。

この程の研究により、問題視されていなかった「空気感染」も
感染経路の一つである可能性か出てまいり注意が必要です。

-新型コロナウイルスに感染しないために-

もう一度、ご一緒に確認いたしましょう。

◇人の多くいるところでの
 人と接する時(お互い手を伸ばせば届く距離)のマスクの着用
 (ただし2歳未満は不要)

◇ソーシャルディスタンシングは常に必ず意識すること。

◇帰宅時や食事前などには
 必ずアルコールや流水石鹸による手指洗いを行うこと。

◇少しでも気分がすぐれないようであれば、必ず外出を控えること。

◇たとえ広い場所であっても
 換気の悪い密閉された空間内で不特定多数の人が
 歌ったり叫んだり大声を出したりしている場所には
 決して近づかないようにすること。

【会食される際には、口に物が入っている間はマスクを外し、
 食べ終わったなら、必ずマスクを着用してから、話すようにいたしましょう。】

自粛生活も経済活動の自粛も、もう嫌ですよね・・
嫌というより、もう不可能でしょう・・私たちも大変困ります。

だとすれば、
【いま何をすべきか、どうすればよいかは明らかです】。

『感染しない、感染させないために』
今のうちに、最大限の努力をいたしましょう!!