MENU

ニュース / 記事

梅雨バテに発酵食品


『梅雨バテに発酵食品』

晴れて暑い日が続いたと思えば
急に雨が降ったり、蒸し暑さも重なったり・・

この気候の変化で
「頭痛」「立ちくらみ」「だるさ」「疲れ」「イライラ」に
悩まされてはいらっしゃいませんか?

原因としてあげられるのは
-気象病—といわれるものですが、

気温と温度の変化により
からだとこころがうまく適応できず
副交感神経より交感神経が優位になるために
頭痛や疲れを感じやすいー梅雨バテーがおこります。

そんな「梅雨バテ」を乗り切るご提案☆

我が家は、アレルギーに喘息など
何かしらトラブルを抱えたものばかりの家族です。

先日、主人が『腸内細菌診断』を受けました。
結果はなんと一番優秀Aランク!
わぁーい!他人事ですが、なぜか嬉しかったこの結果。

そんな我が家、
毎日の『発酵食品』は欠かせません。
納豆・みそ・塩こうじ・しょうゆ・ぬか漬け・ピクルス・チーズ

発酵食品を食べるとー
人間の腸内環境が整えられるというのは
よく知られています。

また、腸内環境と自律神経は
お互い影響しあう関係にあるため
腸内環境が整えばー免疫を高めたり
自律神経のみだれを抑えたりすると考えられています。

それに、『ビタミン』も体には必須。

食事でバランスよく摂取できればよいのですが・・
疲れがたまってしまったり、かぜをひきかけてしまうと
それもなかなか追いつきません。

そんなときは、こちら!
【そらいろビタミン注射】です。

点滴ではなく、注射で取り込めますので
お時間もかかりません。

「かぜをひいたかも」
「少し疲れたかも」
そんな時がベストチャンス!

さっきの不調はどこへやら?
悪化せずにあっという間に回復します。

私も年に何度かお世話になりますが
とにかく「タイミングが大切」です。

早めの対処、対処で
ぜひとも

この梅雨の憂鬱も
こころもからだもリセットして
元気に夏を迎えましょう!

そらいろスタッフ