MENU

ニュース / 記事

始めるなら「今」!


昨日、お話しいたしました
花粉症に対する根本的治療法の一つである
「舌下免疫治療法」は-

アレルギーの原因物質(アレルゲン)を
少しづつを計画的に服用し、
体を慣れさせていく治療法です。
(注:重い全身疾患をお持ちの方は受けられません。)

ということは、
花粉の飛散時期に治療を開始すると
治療のアレルゲンと飛散しているアレルゲンが重なるため
症状が重くなったり、副作用の出る心配があります。

治療を行うにあたって、
まず、アレルギー検査をして原因物質を特定します。

治療が始まりますと、1回目のみ診察室で服用。
その場で、ご一緒に、副作用が出ないことを確認いたします。

その後、段階的に
アレルゲンの含有量を増やしていきます。

1カ月に1度、ご来院いただき、
進行状況を確認させていただきます。

少しずつ体をなれさせていきたいので、
少し時間がかかります。

でも上記の通り、
花粉飛散時期にかぶらせることはできません。

来春、受験を控えていらっしゃる方、
毎年症状がとても重く、せっかくの春を迎えるのが億劫な方、

「今」がチャンスです!

コロナの第2波に備え―
不調の原因が「花粉症」なのか「コロナなどの風邪」なのか
はっきりさせるため、アレルギー検査を受け、
「舌下免疫療法」をご検討される方も増えています。

もしご不安にお感じの方は
ぜひお話しにいらしてください!

採血・注射がとても上手だと評判の看護師がおります。
全力でサポートさせていただきます!


*「舌下免疫療法」は保険適応となり、年齢制限もございません。


そらいろスタッフ