MENU

ニュース / 記事

風邪か?アレルギー?もしかして?


『風邪か?アレルギー?もしかして?』

なぜか今朝は、家の前を通る方に
くしゃみや咳をされている方が目立ちます。

先週は、少し冷やっとする日が続きましたね・・
私も、お天気なのをいいことに、犬をシャンプーして
少し体を冷してしまいました。

鼻水が出て・・そうなったらどうしても
「コロナかもしれない・・」と思ってしまい
気分が落ち込みます。

家族に
「だってママどこにも出てないじゃん!それはないっしょ!」
と言ってもらい、そうだよね・・大丈夫だよ、と自分に言い聞かせます。
ここ半年の間、そんなことが何度も。
私だけでしょうか・・

でも!そんな時は毎回思うんです。
「もしこの不調の原因さえはっきりすれば-」
不安に思うことが減るんじゃないかって。
イチイチ気にするのしんどいですもの。

なので、不調があれば「風邪なのか」「アレルギーなのか」
自分の症状を観察⇒そらいろ院長に診察をお願い⇒診断を受ける

すると、「今回のはアレルギーだな!」などと
おおよそ自分で判断できるようになりました。

(『コロナじゃない証明書』があったら・・
もっといいのですけどね・・)

もし症状があったら-私の場合、
「冷えたな」⇒生姜湯・葛根湯
「鼻水がタラタラ出る」⇒小青龍湯
「寒気と手足の冷えを感じる」⇒麻黄附子細辛湯など

なるべく早く対処することによって
症状も早く改善するようになりました。

すると「やっぱりコロナじゃなかったな!」と
何より、安心することができます。

誰だって風邪くらいひくし、
アレルギーだって珍しいことではありません。

大切なのは【不調やご不安をほおっておかないこと】です。

そうすれば、要らぬ心配もご無用!
コロナ禍での「安心感」がちがいます。

もしご不調を感じれた場合、
なるべくでしたら、医師にお話しになり、
その原因をはっきりとさせ、その対処法を身につけられて-
よりお健やかで元気な毎日に、役立てていただきたいと思います。

それでは、
今週も素敵な一週間をお過ごしになられますように。

そらいろスタッフ