MENU

ニュース / 記事

咳喘息かもしれません




『風邪は治ったはずなのに、咳が治まらない・・』

というような状態が続いているようでしたら、
それは「咳喘息」かも知れません。

咳喘息は
慢性的に咳が続く気管支の病気です。

喘息と同じように、気道が狭くなり
いろいろな刺激に対して過敏になり
咳の発作が起こります。

風邪をひいた際に起こることが多く
もし風邪をひいた後2~3週間以上咳が続くことがあれば
「咳喘息」の可能性があります。

現在、咳が続いていらっしゃいませんか?

もし咳が長引いていらっしゃるようでしたら
どうぞ今年のうちにご相談ください。

そして
気持ちよく新年をお迎えください!