MENU

ニュース / 記事

マスクを着用しましょう!





「マスクを着用しましょう!」

マスクが最も効果を発揮するのは
咳やくしゃみの症状のある人が
マスクをつけた場合です。

ウイルスはマスクの目よりも小さいため
マスク自体によって
感染を防ぐことはできません。

ただし!
マスクをするということは
喉や鼻の粘膜の乾燥を防いでくれます☆

細菌やウイルスは
乾いた粘膜に貼りつくと増殖し始めます。

また我々の免疫システムは
高温で且つ湿っている環境で機能します。

マスクをすることで
鼻や喉などの温度を一定に保つことができ
また粘膜の乾燥を抑えます。

その上、免疫機能が正常に働きやすくなり
風邪やインフルエンザ等の予防につながるのです。

まだそらいろクリニックでは
いらっしゃいませんが、
隣りの区の学校では
インフルエンザによる
学年閉鎖等が出ているようです。

どうぞ無理なくできる範囲で
風邪やインフルエンザの予防を心掛け
大人も子供もウキウキする
ホリデーシーズンを迎えましょう☆