MENU

ニュース / 記事

『咳』の診断と治療について講演させていただきました。




『「咳」の診断と治療についての講演をさせていただきました』

先日10月18日、
(診療時間変更させていただいた日です。
ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした!)

アストラゼネカ社のご招待を受け、
『咳の診断と治療』について講演させていただきました。

病院やクリニックでご活躍中の医師に向けての講演会でした。

そらいろクリニックを開院して1年、
お陰様で、たくさんの患者さんとの出会いがこざいました。

その中で私自身も多くの気づきがあり、
『咳や喘息診療』の奥深さを感じております。

咳や喘息で悩まれている患者さんが、
お一人でも楽になる機会が増えることにつながる
このような機会をいただけること、本当にありがたく感じています。

座長を務めていただきました日赤呼吸器内科の杉本先生、
本会の主催でありますアストラゼネカ社に感謝申し上げます。

また和歌山日赤の後輩である森田先生の講演も秀逸で勉強になりました。
座長をされた敬愛する神鋼記念病院の大塚先生、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


いろいろな人、いろいろな想い
みんな、そらでつながっている
どんなそらにも陽が差しますように