MENU

ニュース / 記事

秋のアレルギー




『秋のアレルギー』

本日は新嘗祭ですね。

天皇陛下が、皇居内の神嘉殿(しんかでん)で
午後18時と23時の二度、暖房のない寒さの中、
それぞれ2時間ほど祝詞を読み、新穀を天地の神に供え、
自らも食されることにより五穀豊穣をお祈りになる儀式。

御年84歳、
これが在位中最後の平成最後の新嘗祭。
大変感慨深いです。


11月に入り、
アレルギー症状にお困りで来院される方がとても多い印象です。

「咳」「咳喘息」「喘息」「アレルギー性鼻炎」「アレルギー性結膜炎」

今の季節、キク科等の花粉やダニが原因となっていることが多いです。

「ダニアレルギー」の対策としましては、

◇カーペットや布製のソファーがあれば、掃除機でしっかり掃除する。
◇シーツや枕カバーをダニを通さないもの(ミクロガード)に変える
◇ダニの舌下免疫療法を行う

があげられます。

風邪のようで風邪じゃないような・・

ご不快な症状はございませんか?

ダニにアレルギーがあるかどうかは、
採血をすることでわかります。

お子様でしたら、痛みの少ない検査方法もございます。

もしこのような症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら
お気軽にご相談下さいませ。

この記事が、皆さまの元気な毎日のため
少しでもお役に立てましたら嬉しいです。


いろいろな人、いろいろな想い
みんな、そらでつながっている
どんなそらにも陽が差しますように・・

#東灘区#アレルギー#咳#喘息#咳喘息